電子決済アイウォレットの登録方法

電子決済アイウォレットの登録方法
オンラインカジノの決済において、重要な手段の一つが電子決済です。
この電子決済を手掛ける企業は国内外に多く存在しますが、オンラインカジノで採用されている電子決済は非常に限られています。

そんな限られた電子決済の中でも利用されているのが今回紹介するアイウォレットです。
アイウォレットの特徴や注意点、登録方法などを紹介し、アイウォレットについて分かりやすく解説しました。

これを読めばきっと、オンラインカジノの決済方法にあるアイウォレットについて、より安心して利用できるのではないでしょうか。

アイウォレットとは

アイウォレットとは
アイウォレットとは、香港の金融関連企業であるiWallet Limitedによって運営されている電子決済サービスです。

世界200か国で利用できるという電子決済サービスの規模としては、かなり大きなサービスでもあります。
金融関連の企業が運営し、なおかつオンランカジノにも対応している電子決済としてはとても貴重な存在といえます。

他の電子決済サービスと同様に口座へ入金しオンラインで決済を行ったり、個人に支払いをしたり、あるいはショッピングでも活躍します。
当然、口座からお金を出金することも可能です。

便利で運営元も安心の電子決済サービスが、アイウォレットといえます。

アイウォレットの特徴や注意点

アイウォレットの特徴や注意点も触れていきましょう。

特徴としては日本語サポート、香港の金融ライセンス保持、維持費が無料という点が挙げられます。

日本語サポートという点では、サービスのサイトが完全日本語化されているため、操作が容易という特徴です。
こういったオンラインカジノの電子決済サービスは海外のサービスが多く、英語のみの対応あるいは、欧米圏の言語にしか対応していないことも少なくありません。
アイウォレットの特徴や注意点

アイウォレットは日本語に対応しているため、それらに比べて長所があるといえます。
加えてサポートのメールも日本語対応です。

メールサポートは、電話やライブチャットのようにリアルタイムでのサポートには、やや劣ります。
しかし、日本語のサポートがあること自体大きなメリットといえるでしょう。

アイウォレットは、香港の金融ライセンスを保持している安心の電子決済サービスです。
MSO(Money Service Operator License)というライセンスを取得しており、アイウォレットは、香港政府のチェックが入った金融サービスです。

香港はアジア有数の金融センターであり、監督も厳しいことで知られています。
香港でのライセンスを受けているというだけでも、安心の電子決済サービスといえるのではないでしょうか。

維持費が無料なのも魅力といえます。
電子決済の口座は基本的にしばらく利用をしないと、口座の中のお金が維持費という名目で少しずつ徴収され、どんどん目減りしていきます。

こういったことを回避する意味で、維持費が無料なのは魅力といえるでしょう。
アイウォレットには注意点もあります。

オンラインカジノの決済として対応があまりない、若干手数料が高いといった点です。
オンラインカジノの決済として採用されているものの、メジャーなオンラインカジノで採用されていない点やそもそも対応数がほとんどないという点です。

アカウントや口座開設を行ったとしても、そこまで多くのオンラインカジノに対応しているわけではないので、使いにくい状況です。
かつては対応するオンラインカジノも多かったのですが、大規模メンテナンスを行い見直しを行った結果、かなり限られた数のオンラインカジノでしか対応しなくなりました。

若干手数料が高いという点も弱点です。
多くの電子決済サービスの出金手数料や入金手数料などに比べて1~2割高く、頻繁な利用によって、手数料だけで資産が目減りするという点が弱点です。

良い点も悪い点も把握したうえで、アイウォレットを利用するのがおすすめといえます。

アイウォレットの登録方法

アイウォレットの登録方法は口座開設、エグゼクティブ会員にアップグレードによって国際送金を含めたサービスが利用できます。

口座開設はメールアドレスとパスワードを公式サイトで設定すれば完了します。
次に氏名や生年月日、パスワード、国を入力し「口座開設をする」というボタンを押すと、メールが届いて口座開設が完了したという旨で連絡で口座開設が完了します。

そこからエグゼクティブ会員にアップグレードしましょう。
アップグレードがないと、クレジットカード入金や国内銀行からの入出金が利用できません。

方法は、「ユーザー設定」をクリックして住所・電話番号を入力し、個人情報を充実させます。
次に「Know Your Customer(顧客確認)を行います。

これは「KYC書類をアップロードする」をクリックし、免許証+住民票など身分証明書と住所を確認するものを用意して画像で送信します。
書類審査状況のステータスが「未審査」から「審査中」に変わり、約2営業日でエグゼクティブ会員にアップグレードします。
ここまで行うことで、アイウォレットが利用できるという流れです。

Post Your Comment Here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。